FC2ブログ
All become happy

選択肢

2006/11/14 Tue

旭鷲山関が引退だそうですが・・・・。
33歳というと、まだまだ相撲がとれる年齢だと思ったんですが、記者会見で心臓の病気があるとのこと。

なんとなく、まだやれるんじゃないか、いや、もう無理かもしれないと、旭鷲山関は葛藤はあったんじゃないのかなと思いながら見ていました。

私は仕事が大好きです。
誰でも出来る仕事ではあるけれど、仕事は大好きです。
その仕事で周りの人から認められたら、嬉しい。
そんなことを頭に置きながら仕事をしていましたが、いつからか頭の中は、周りの人に認められることに大部分が占められていました。

何回か書いているんですが、人に認められる事や、もうひとりのパートの人があまり仕事もしないのに上役達のウケがいいこともあって、更に仕事を頑張ってしまった結果が、体調不良と気持ちの不安定さでした。

丸々2週間休んだ時、自分はなんのために仕事をしてきたんだろうって思いました。
頑張って仕事をしても、残ったものはありませんでした。

これが↑が5月の終わりだったので、半年弱くらい経っていますが、今は、仕事に手を抜くというのも、もうひとりのパートの人の選択だなぁと思った時、周りの人に、どう思われてもいいやって思えました。

仲よくしてもらっいる友人には、自分を軸にして考えたほうがいいよ なんて言ってたんですけど、私のほうが思いっきり相手軸で動いていたわけで、そんな私には自分がなかったように思っています。

まだ、ちょっと、社内での人の目って気になりますけど、体調を崩してから、人の2倍ぐらいの仕事量をしていたことも分かったし、頑張らないことも自分の選択肢でもあるなぁって思っています。

簡単に言うと、やることさえ、きっちりやっていれば周りの人の思うような期待(実際には、どう思ってるか分からないですけど)に添わなくてもいいんじゃないのって思います。

あっ、それから同じ課の男性社員が、小姑のごとく、うるさいんですね。最初は言うことを聞いていたんですが、そこまで出来るか!と思うようなことや、言動がコロコロ変わったり、ボケーっと仕事をしてないこともあるので、そんなヤツの言う事を聞いていられるか!って思ったことも、人の言うとおりにしなくてもいいって思えたきっかけかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

Secret

そうですね。。

会社ってあたしは長く勤めた経験がないので
自分の目からはなんともいえませんが、
働いている旦那様を見ていると、
どんなに頑張っても、それで体調を崩しても、
会社には代わりがいくらでもいて、
絶対旦那様じゃなきゃこの会社は機能しない、
なんてことはないんだな~って、
思ってしまうんです。
でもみんな責任感や仕事への愛着、諸々の事情があって
仕事を頑張っているんですよね。。。
仕事は大事だけれど、必要以上に自分を追いつめたり、
無理をすることは、自分のためにも会社のためにも
よくないような気がします。
なんだかうまくいえませんが。。

☆なな☆***さん

会社って、いくら社員が体調が悪くなっても、何もしてくれないんですよね。
ほんとに、代わりは、いくらでもいる。

それでも、その時の仕事をこなさなくてはならないって、私なんかよりも、男の人は大変ですよね。
特に、中間管理職あたりの人って、キツイと思います。

でも、自分を大事に、自分を一番に考えることが、結果的には周りにも良いことになるので、ななさんのおっしゃる通り、
必要以上に無理をするのは、よくないですよね。


プロフィール

かわ

Author:かわ
ありがとうbutuyokumaniaさん!

管理人別館写真サイト
きままにさんぽ
developed by 遊ぶブログ
占い
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
旧blog カテゴリ

気ままに(LOVELOG)
Caplio R3
CLIE(NX80V、UX50関連)
Z22
Z22に入れたソフト
Skoop On Somebody
TV・映画・CM

フリーエリア
*


管理人写真サイト
きままにさんぽ

ブログ内検索

あわせて読みたい

参照された記事がリンクされていない場合や一方的なTBは、削除させて頂くことがあります

リンク